美容皮膚科でスキンケア

美容皮膚科では気になるスキンケアをしっかり行ってもらえます。特に最近はアンチエイジングやニキビなどのスキンケアが人気です。そんな美容皮膚科でのニキビ治療に関するレーザーを利用した施術について考えて見ましょう。まずシミに対応するレーザー治療があります。ニキビ跡には必ず残ってしまうと言っても過言でないシミ。それも色素沈着してしまったシミはレーザー治療が最適です。次に毛穴治療があります。毛穴の中をキレイにし、毛穴の中の詰まりを摂ります。毛穴には黒ずみ毛穴、ニキビ毛穴、角栓毛穴という3種類があります。肌の収れん機能を高め開いた毛穴を閉じることで、老廃物が溜まらないようにしていくことも、ニキビ予防には重要なことです。

美容皮膚科でスキンケア

またニキビ跡の凸凹を目立たなくする施術も、レーザー治療だからこそできるとも言えます。やはり凸の部分を単に薬剤でピーリングしてもなかなか深い凸凹は平らになりません。そこを極力平らにできるのはやっぱりレーザー治療です。また皮脂分泌異常が起こっている場合は、レーザー治療によって毛穴の詰まるメカニズムを整えることも必要となります。レーザー治療だけでなく、ニキビ予防は食生活や睡眠などの改善も必要となってきます。他にも美容皮膚科ではレーザー治療によって、シワやたるみの予防や改善もできます。ニキビ跡の改善をすると同時に、毛穴を引き締めることからシワやたるみを改善も同時にできてしまうことにもなります。